ここから本文です

秋を感じる「うろこ雲」が出現

9/19(木) 7:09配信

ウェザーニュース

 今朝は西日本や東日本の各地でうろこ雲が広がり、「秋らしい空だなぁ」と感じた方も多かったのではないでしょうか?

 魚のうろこのように、小さな雲のかたまりが空一面に広がったもの。空高い所に現れるのが特徴です。うろこの1つ1つがハッキリ見える時は天気下り坂のサインとなることもありますが、今日の場合は下り坂ではありません。

 今日は、秋雨前線が南下して各地で天気が回復し、その北側にうろこ雲が出現しています。

 うろこ雲は、いわし雲なんて呼ばれ方もしますが、気象学的には巻積雲(けんせきうん)の一種に分類されます。秋を代表する雲で、上空の高いところに発生します。

 秋はほかにも、すじ雲・ナミナミ雲などが現れやすい時期。空の様子から季節の変化を感じてみてはいかがでしょう。

ウェザーニュース

最終更新:9/19(木) 7:09
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事