ここから本文です

桜島が断続的に噴火台風17号の影響で降灰は鹿児島市内へ

9/19(木) 17:15配信

ウェザーニュース

 今日19日(木)は、鹿児島県桜島の噴火が断続的に続いています。

 14時14分の噴火では火口上1,200mまで噴煙が上昇。沖縄の南にある台風17号の影響で九州南部周辺では東風が吹いていて、降灰は鹿児島市街地方面に向かっています。

14時14分の噴火では火口上1,200mまで噴煙が上昇。沖縄の南にある台風17号の影響で九州南部周辺では東風が吹いていて、降灰は鹿児島市街地方面に向かっています。

鹿児島市内でも灰が降る様子が見られ、ひまわり8号でも桜島から鹿児島市街地に降灰が広がっている様子がよく分かります。
車の運転は急な視界の悪化に注意してください。洗濯物は早めに屋内に取り込んでおくと安心です。
>>この後の風向きを確認

ウェザーニュース

最終更新:9/19(木) 17:15
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事