ここから本文です

背びれから糸が伸びた魚

9/19(木) 11:13配信

宮崎日日新聞

 ◎…まるで触角―。宮崎市のみやざき臨海公園管理事務所の水槽で、体に長い糸状のものがある魚が泳いでいる=写真。約5センチの体長の2、3倍の長さで、「珍しい」と来園者も注目。
 ◎…魚は「キハッソク」で、日向灘などに生息。16日、公園の桟橋で海面を眺めていた市内男性が見つけた。長く伸びているのは背びれのとげで、幼魚から成長すると縮んでなくなる。
 ◎…当面は同事務所で飼育予定という。「潮の流れによってはいろんな種類の魚がみられる」と同事務所職員。珍しい魚に釣られて、多くの来園者が訪れることを願っている。

宮崎日日新聞

最終更新:9/19(木) 11:13
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事