ここから本文です

今夜の『ルパンの娘』 華・深田恭子の祖父にまさかの事態 手がかりは“ネックレス”

9/19(木) 10:00配信

クランクイン!

 女優の深田恭子が主演を務めるドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)第10話が今夜19日放送。第10話では、華(深田)の祖父・巌(麿赤兒)が焼死体で発見され、手がかりのネックレスを盗むため、“Lの一族”が警視庁へ侵入する。

【写真】深田恭子のセーラー服姿も登場… 『ルパンの娘』第10話フォトギャラリー


 華の祖父・巌が死んだというニュースが流れる。河川敷で発見された焼死体の「立嶋雅夫」という名前は、尊(渡部篤郎)によると巌の偽装IDの名前だというのだ。ショックを受ける華、そして信じようとしない悦子(小沢真珠)。マツ(どんぐり)も巌は簡単には死なないと言う。

 和馬(瀬戸康史)は焼死体事件の捜査に着手し、立嶋の直接の死因は鈍器のようなもので殴られたことで、焼かれたのはその後だった、つまり、立嶋は何者かに殺害されたことになるという報告が入る。

 和馬は鈴木花という偽名をたどった必死の捜査で華と再会する。そして、河川敷の事件現場の近くに落ちていたと、巌が身につけていた錠前ネックレスの写真を渡す。華は和馬に礼を言い、これ以上自分たちに関わらない方が良いと言って立ち去った。

 マンションに帰り、尊たちに写真を見せると、尊とマツはネックレスが本物かどうか確かめると言い出した。巌の錠前は、マツが同じくネックレスとして身につけている鍵で開くのだ。そして“Lの一族”は、巌の錠前ネックレスを盗むため警視庁へと侵入する。

 警察官に変装した華たちは、渉(栗原類)のてんとう虫3号や、円城寺輝(大貫勇輔)の力も借りて遺留品保管室に潜入し、ネックレスを盗みことに成功する。そしてマツの鍵で錠前が開くか試してみることにするのだが…。

 木曜劇場『ルパンの娘』第10話は、フジテレビ系にて今夜9月19日22時放送。
 (「ワールドカップバレーボール2019」延長の場合、放送時間繰り下げ)

最終更新:9/19(木) 10:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事