ここから本文です

【先ヨミ】Perfume初のベスト『Perfume The Best “P Cubed”』が現在アルバム・セールス首位 りぶ/2PMが続く

9/19(木) 16:35配信

Billboard JAPAN

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年9月16日~9月18日の集計が明らかとなり、Perfume『Perfume The Best “P Cubed”』が74,106枚を売り上げて首位を走っている。

 『Perfume The Best “P Cubed”』は、2019年9月にメジャーデビュー15周年イヤーへ突入したことを記念し、全52曲が収録された初のベストアルバム。新曲「ナナナナナイロ」と、さらにもう1曲の最新曲「Challenger」を収録し、新曲を除く全楽曲、中田ヤスタカによるリマスタリング音源化がなされている。また、9月17日には約6年振りのドームツアー【Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome】の開催が発表され、9月18日にはメジャーデビュー以降のすべてのシングル・アルバム収録曲が音楽ストリーミングサービスで一挙解禁された。加えて、9月21日にはNHK総合『SONGS』にて番組史上初の1時間生放送での出演も決まっており、話題に事欠かない。今後のCDセールス動向が注目される。

 続いて、りぶの4年半ぶりとなる4thフルアルバム『Ribing fossil』が20,348枚を売り上げて現在2位につけている。りぶは2012年にデビューアルバム『Rib on』でメジャーデビューした、ネットシーンで活動する男性シンガー。2020年1月には、約5年ぶりとなるワンマンライブ【Rib-on“e” ~「Ribing fossil」Release Party~】の開催が決定している。

 3位には、2PMが2012年3月に発売したハングル楽曲ベストアルバム『2PM BEST ~ 2008 - 2011 in Korea ~』のPART2となる『2PM BEST in Korea 2 ~2012-2017~』が7,618枚を売り上げて続いている。そして、現在2週連続でアルバム・セールス・チャートを制している竹内まりや『Turntable』は現在7,167枚を売り上げており4位につけている。

 そして、上原ひろみのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』が5,525枚を売り上げて5位にチャートインしている。“色彩”をテーマに書き下ろされた新曲7曲に加え、ザ・ビートルズ「ブラックバード」とジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」のカヴァーが収録されている。


◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2019年9月16日~9月18日)
1位『Perfume The Best “P Cubed”』Perfume(74,106枚)
2位『Ribing fossil』りぶ(20,348枚)
3位『2PM BEST in Korea 2 ~2012-2017~』2PM(7,618枚)
4位『Turntable』竹内まりや(7,167枚)
5位『Spectrum』上原ひろみ(5,525枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

最終更新:9/19(木) 16:35
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事