ここから本文です

TUBE最新ライブ映像商品「H→R 2017 Winter “Unknown 4” & 2019 Summer “SHR”」の全貌解禁

9/19(木) 12:30配信

E-TALENTBANK

10月2日(水)にリリースとなるTUBEの2つのアリーナライブを収録した映像商品『H→R 2017 Winter “Unknown 4” & 2019 Summer “SHR”』の収録内容が発表となった。

平成最後のアリーナツアーとなった2017年冬開催「TUBE LIVE AROUND 2017 “Unknown 4”~冬でもアリ!?ーナ~」のさいたまスーパーアリーナ公演と、令和最初のアリーナツアーである2019年夏開催「TUBE LIVE AROUND 2019 ~Smile! Happy! Ready!?~」の日本武道館公演を1つに収めたこの作品。

まず“Unknown 4”は、音楽監督に武部聡志を迎えストリングスをフィーチャーした高い音楽性と、ソロ企画というかつて挑戦したことのなかった演出でファンに新たな境地を見せ非常に好リアクションを受けたライブ。

「冬の海岸通り」、「君となら」、「ナデシコ」など人気の高い冬の曲で観客の心を鷲掴みに。ファンの間では語り草となっている、サプライズゲストとして登場した堺正章とTUBEとの掛け合いが絶妙なスペシャルコーナーも見ものだ。

そして“SHR”は日本のミュージシャンにとって、もちろんTUBEにとっても特別な場所でもある日本武道館での令和初ライブということで、昭和、平成、令和と三つの時代に渡り活躍し続けるTUBEの歴史を、衣装や演出で振り返りながら、TUBEの真骨頂ともいえるパワフルなバンドサウンドで観客を魅了した。

「Heart of Rock’n Roll」、「夏の住所はOn The Beach」など初期のロックナンバーで一気にタイムスリップ。「湘南 My Love」「IN MY DREAM」、そして未リリースの最新曲「いただきsummer」へと一気に時代を駆け抜けるような熱いパフォーマンスは見ものである。

冬と夏、TUBEの2つの魅力が凝縮したトータル270分の超充実の内容となっているので、是非チェックしてみて欲しい。

株式会社イータレントバンク

最終更新:9/19(木) 13:03
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事