ここから本文です

G-SHOCK「5000」シリーズ初、外装にチタン採用の「GMW-B5000TB」発売へ

9/19(木) 18:00配信

BCN

 カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、初代G-SHOCKのフォルムを継承したフルメタルの「5000」シリーズで初めて外装に軽量なチタンを用いた「GMW-B5000TB」を11月8日に発売する。税別の販売価格は15万円。



 GMW-B5000TBは、ケース・バンド・ベゼル・裏蓋・ボタンなどの外装のメインパーツにチタンを採用。ステンレスよりも軽いチタンによって、従来モデルと比べて57gの軽量化を実現した。デザインは、初代G-SHOCKの「DW-5000C-1B」を再現し、気密性の高いスクリューバックを裏蓋に採用。ブラックのケースにゴールドの文字やラインがアクセントとなったカラーリングも継承している。

 各メタルパーツの表面に、硬度を高めるDLC処理を施したほか、風防に傷がつきにくいサファイヤガラスを採用。斜めの角度からでも時刻が判読しやすいSTN液晶を採用している。スマートフォンリンク機能を搭載し、正しい時刻の修正やワールドタイムなどの各種設定が簡単に行うことができる。

最終更新:9/19(木) 18:00
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事