ここから本文です

2019年のバロンドール授賞式の大使がドログバに決定! 新たにGK部門賞も設立

9/19(木) 20:20配信

超WORLDサッカー!

『フランス・フットボール』は19日、12月2日に行われる2019年度のバロンドール授賞式の大使にディディエ・ドログバ氏が任命したことを発表した。

現役時代、チェルシーにチャンピオンズリーグやプレミアリーグなど幾多のタイトルをもたらしてきたドログバ氏。チェルシーに在籍した2004年から2012年の間、8度バロンドール候補に選ばれており、2007年には自身最高位となる4位に入った。

大使任命を受け、ドログバ氏は「この名誉あるトロフィーを贈ることは光栄なこと。私にとってバロンドールは選手として究極の承認だ。より上にいきたかったが4位も素晴らしい名誉だ」とコメントを残している。

また、今年度から新たに、最優秀GKに送られるヤシン・トロフィーを設立。1949年から1970年にかけてプレーし、世界一のGKとも称される元ソビエト連邦代表のレフ・ヤシン氏の名前を冠した賞で、現在に至るまで唯一GKでバロンドールを獲得した人物だ。

昨年度は21歳以下の選手を対象とした“若手版バロンドール”のコパ・トロフィーが新たに設けられ、パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペがその賞を手にした。

なお、バロンドール候補の最初の30名は10月21日に発表される。

超WORLDサッカー!

最終更新:9/19(木) 20:29
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事