ここから本文です

西武2連覇へ前進のM6、ニール球団外国人記録の10連勝、楽天連勝…18日のパ・リーグは?

9/19(木) 7:30配信

Full-Count

楽天は連勝で3位ロッテとのゲーム差を0.5差に縮める

 パ・リーグは18日、各地で2試合が行われ、西武、楽天が勝利した。ソフトバンクが敗れたため西武のマジックは2つ減り「6」となった。

【動画】西武-オリックス戦の始球式にオードリーの春日俊彰さんが登場 球団最速159キロを目指してマウンドに上がった結果は…

 西武は本拠地メットライフドームでのオリックス戦を5-0で勝利。先発のニールは8回5安打無失点の快投で自身10連勝となる11勝目をマークした。ニールは1988年の郭泰源が記録した外国人球団記録に並ぶ10連勝を達成。打線は2回に山川の適時二塁打で先制に成功。7回には外崎の25号ソロ、木村の適時二塁打、秋山の左前適時打で一挙3点を奪いダメ押しに成功した。オリックスは70敗目を喫した。

 楽天は敵地ヤフオクドームでのソフトバンク戦を6-2で勝利し3位ロッテとのゲーム差を0.5に縮めた。初回に浅村、ブラッシュの連続適時打で先制。6回には藤田のバスターが適時打になって勝ち越すと、渡辺佳のスクイズ、島内の適時打などでリードを広げた。先発の美馬は5回6安打2失点で8勝目。ソフトバンクは3連敗で首位西武とのゲーム差は2に広がった。

→1 西武 136試合76勝59敗1分 M6
→2 ソフトバンク 135試合72勝59敗4分 2.0
→3 ロッテ 137試合67勝66敗4分 6.0
→4 楽天 136試合66勝66敗4分 0.5
→5 日本ハム 135試合62勝68敗5分 3.0
→6 オリックス 133試合57勝70敗6分 3.5

Full-Count編集部

最終更新:9/19(木) 7:30
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事