ここから本文です

岡崎慎司が移籍後初フル出場、好機絡むも不発…ウエスカは反撃実らず2連敗

9/19(木) 3:59配信

SOCCER KING

 セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)第6節が18日に行われ、FW岡崎慎司が所属するウエスカはホームでアルバセテと対戦した。岡崎は移籍後初の先発出場となった。

 開始直後の1分、ペドロ・ロペスとマヌ・フステルが競り合い、ペナルティエリア内で両者とも倒れると、ビデオ判定により、アルバセテにPKが与えられる。4分、ネストル・スサエタが中央に蹴り込み、アルバセテが先制した。

 いきなり1点を追う展開となったウエスカは24分、右サイドからのクロスをニアの岡崎が頭で後方へ流すと、ファーで待ち構えていたイバン・ロペスが右足で合わせたが、DFにブロックされた。

 岡崎は27分、エリア右に抜け出して右足を振り抜いたが、シュートはGKの好セーブに阻まれる。前半アディショナルタイム2分にもエリア内中央に抜け出して、鮮やかな右足ボレーを叩き込んだが、惜しくもオフサイドの判定でゴールは認められなかった。

 後半も攻勢を仕掛けるウエスカは51分、ハビ・ガランの折り返しを中央のミケル・リコが合わせるが、これは左ポストに直撃。58分には、岡崎が味方のロングパスでエリア内へ抜けるが、ギリギリで触ったボールはGKに阻まれる。そのこぼれ球に反応したダニ・エスクリチェのシュートもDFにブロックされた。

 岡崎は84分にも右サイドからのクロスにヘディングで合わせたが、GKの好反応に阻まれた。試合はこのまま終了。ウエスカは反撃が実らず、0-1で敗れて2連敗を喫した。

 次節、ウエスカは22日にアウェイでエストレマドゥーラと、アルバセテは21日にホームでマラガと対戦する。

【スコア】
ウエスカ 0-1 アルバセテ

【得点者】
0-1 4分 ネストル・スサエタ(PK)(アルバセテ)

SOCCER KING

最終更新:9/19(木) 3:59
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事