ここから本文です

伊方原発、相次ぐ異常 所長が陳謝 町監視委

9/19(木) 9:30配信

愛媛新聞ONLINE

 四国電力伊方原発の安全性などを審議する愛媛県伊方町環境監視委員会(会長・高門清彦町長、24人)が18日、町役場で開かれた。原発構内で9月上旬、異常通報事案が相次いだことについて、四電の川西徳幸・伊方発電所長は「お騒がせし申し訳ない」と陳謝し、再発防止策の徹底を図るとした。

愛媛新聞社

最終更新:9/19(木) 9:30
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事