ここから本文です

【NY外為】ドル上昇、今後の利下げ巡り金融当局の意見分かれる

9/19(木) 3:36配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 18日のニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。この7週間余りで最大の上げを記録した。米連邦公開市場委員会(FOMC)が0.25ポイントの利下げを実施したが、今後の緩和の必要性について意見が分かれていることが明らかになった。

欧州時間の取引

ドルが主要10通貨全てに対して上昇。FOMCの政策決定を待つ中、取引は薄かった。

原題:Dollar Strengthens as Fed Divided on More Rate Cuts: Inside G-10(抜粋)Dollar, Volatility Rises Before Fed Decision: Inside G-10

(c)2019 Bloomberg L.P.

Susanne Barton

最終更新:9/19(木) 6:28
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事