ここから本文です

長友惜しい!ミドルはわずかに枠外に…ガラタサライは敵地でスコアレスドロー発進

9/19(木) 3:53配信

ゲキサカ

[9.18 欧州CLグループA第1節 クラブ・ブルージュ0-0ガラタサライ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の第1節で、グループAのガラタサライ(トルコ)は敵地でクラブ・ブルージュと0-0で引き分けた。左SBで先発した日本代表DF長友佑都はフル出場だった。

 グループAはパリSGとレアル・マドリーというビッグクラブと共存。ガラタサライにとっても、クラブ・ブルージュにとっても勝利が欲しい一戦だった。

 しかし互いに決めきれない試合になった。スコアレスで折り返した後半、クラブ・ブルージュが圧力を強めて先制点を奪いに行くが、GKフェルナンド・ムスレラが再三の好セーブに阻まれる。

 ガラタサライも終盤にかけて敵陣でチャンスを迎える。後半36分にはセットプレーのこぼれ球を拾った長友が強烈なミドルシュートを放つが、惜しくも枠左に外れてしまう。同45分にはCKをニアでFWラダメル・ファルカオが頭で合わせたが、これも枠に飛ぶことはなかった。

 初戦は勝ち点1ずつを分け合った両チーム。10月1日に行われる第2節でガラタサライはホームでパリSG、クラブ・ブルージュは敵地でR・マドリーと対戦する。

最終更新:9/19(木) 3:53
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事