ここから本文です

米証券取引委へのビットコインETF届け出を撤回-CBOE

9/19(木) 12:59配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米CBOEグローバル・マーケッツのBZX取引所は、仮想通貨ビットコイン投資商品の上場と取引を行うため米証券取引委員会(SEC)に示していた提案を取り下げた。

SECへの17日付届け出によれば、BZXがヴァンエック・ソリッドX・ビットコイン・トラスト発行の「ソリッドXビットコイン・シェアーズ」の上場・取引をできるようにするルール変更案が同取引所によって13日に撤回された。

この提案取り下げをコインデスクが先に報じたことを受け、ヴァンエック・アソシエーツのデジタル資産戦略ディレクター、ガボール・ガルバックス氏はビットコイン上場投資信託(ETF)に向け「毎日一歩ずつ近づくため当局および市場参加者と緊密な協力」を続けるとツイートした。

同氏はブルームバーグの取材に対し、「今回のことは私の見解では悪いニュースではなく、プロセスが異なるだけだ」とコメントした。

CBOEの広報担当者は「尊敬すべき顧客と協力し慎重に検討した後、ヴァンエック・ソリッドX・ビットコイン・トラストの金融商品上場・取引に関するSECへの届け出を取り下げることを決めた」とブルームバーグに説明。「より広範な仮想通貨市場においてCBOEと顧客のための好機があると引き続き考えており、上場投資商品(ETP)とデリバティブの上場・取引を目指していくことに依然オープン」だと述べた。

原題:Bitcoin ETF Proposal to SEC Withdrew by Cboe, VanEck SolidX (2)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Joanna Ossinger

最終更新:9/19(木) 12:59
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事