ここから本文です

ネットフリックス、映画成功なら俳優らにボーナス支給へ-関係者

9/19(木) 13:27配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 米ネットフリックスは同社の映画が成功した場合、俳優やプロデューサーら製作関係者にボーナスを支払う方針だ。競合する映画会社に企画が奪われないようにする新たな試みだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

非公開情報だとして匿名を条件に述べた関係者によれば、成功の目安は映画によって異なる。ボーナスは評判の高い作品では受賞件数に連動し、他の作品は視聴者数がベースになる可能性がある。

映画の製作側に前払いで報いることが多いネットフリックスにとっては、今回のアプローチは方針転換と言えそうだ。ただ、こうした措置は、興行収入の一定割合を製作側が受け取る「バックエンド」と呼ばれる米映画業界の従来の仕組みとは異なる。

ストリーミング配信のネットフリックスが手掛けた映画が封切られても、幅広く劇場公開されることはないため、映画館からの大きな収入は期待できない。

ネットフリックスの映画部門責任者スコット・スタバー氏はプロデューサーらとさまざまな可能性を話し合っているが、報酬提供の具体的な方法や対象人数はまだ決めていないと、協議に詳しい複数の関係者は語った。

原題:Netflix Plans to Pay Bonuses to Filmmakers When Movies Succeed(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Lucas Shaw

最終更新:9/19(木) 13:27
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事