ここから本文です

映画「ターミネーター」原作の新作FPS『Terminator: Resistance』発表!「審判の日」の30年後を描く

9/20(金) 1:15配信

Game Spark

パブリッシャーReef Entertainmentは、デベロッパーTeyonが開発する新作シングルプレイヤーFPS『Terminator: Resistance』を海外向けに発表しました。

大きな写真で詳しく見る


本作では映画「ターミネーター」「ターミネーター2」をベースにしたオリジナルストーリーが展開。審判の日の約30年後のロサンゼルスを舞台に未来の戦争を描いており、プレイヤーは何故かスカイネットから脅威として標的にされたJacob Rivers二等兵としてマシンとの戦いに挑みます。


広大な環境での銃撃戦やステルス、取引やクラフトのためのスクラップ探し、スキルのレベルアップ、サイドクエスト、クルーの保護、変化するエンディングなどを特色とする『Terminator: Resistance』はPC及び海外PS4/Xbox Oneを対象に、欧州で現地時間11月15日、北米で12月3日発売予定です。

Game*Spark RIKUSYO

最終更新:9/20(金) 1:15
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事