ここから本文です

中野「墓場の画廊」でウルトラマンネクサス展 ジュネッスやジュネッスブルーも

9/20(金) 6:02配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 「ウルトラマンネクサス展」が現在、中野ブロードウェイ(中野区中野5)3階「墓場の画廊」で開催されている。(中野経済新聞)

(関連フォト)「ウルトラマンネクサス展」ポスター

 2004(平成16)年10月2日から翌年6月25日までTBS系列でテレビ放映し、今年で放送開始15年を迎える「ウルトラマンネクサス」を記念したイベント。撮影時のグッズなどの展示、同画廊オリジナルグッズの販売のほか、ネクサスとの「諦めるな!」体験撮影スポットも用意。9月21日には「ジュネッスブルー」、同28日には「ジュネッス」が登場し、撮影会を行う。

 用意しているグッズは、Tシャツ、サコッシュ、ダイカットシール、ポスター、クリアファイル、缶バッジ、手帳型スマホケース、アクリルキーホルダー、パスケース、アクリルフィギュア、エナジーコアネックレスなどのほか、7月23日に開催された「ウルトラマンネクサス スペシャルナイト」で先行販売された商品の再販売も行う。

 同画廊代表の佐山有史さんは「今までイベントなどに登場する機会が少なかったウルトラヒーローだけに、初日から連日たくさんの熱心なファンが駆け付けている。円谷プロ×墓場の画廊、渾身(こんしん)の企画展をお見逃しなく」と話す。

 開催時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。9月30日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9/20(金) 6:02
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事