ここから本文です

大型の台風17号 3連休は雨・風が強まるおそれ

9/20(金) 12:35配信

KTS鹿児島テレビ

鹿児島テレビ

大型の台風17号は沖縄の南にあって、奄美地方を風速15m以上の強風域に巻き込みながら北上しています。
(動画は20日午前11時30分~放送『Live News days』より)

台風は21日、22日に発達しながら東シナ海を北上し、対馬海峡を通過したあと、23日に日本海へ進む見込みです。

鹿児島県からやや離れた位置を北上しますが、大型の台風のため、県内は20日から雨や風が強まり、海上は波が高い予想です。

20日正午までに観測された最大瞬間風速は与論島で21.1m、鹿児島市で13.1mです。

予想される最大瞬間風速は、21日は奄美地方で30m、九州南部で25mです。

また、県内は22日にかけて大雨のおそれがあるため、土砂災害や低い場所の浸水などに警戒が必要です。

22日朝にかけて予想される雨量は、多いところで、奄美地方は220~270ミリ、種子島・屋久島地方は350~450ミリで、薩摩・大隅も22日に雨量が増えるおそれがあります。

海上は22日にかけて6m前後の警報クラスの大しけが予想されます。

海の交通への影響にご注意ください。

鹿児島テレビ

最終更新:9/20(金) 13:36
KTS鹿児島テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事