ここから本文です

<宇垣美里>ラガーシャツ×フレアスカートで脚見せ リボン巻きポニテでキュートに

9/20(金) 21:10配信

毎日キレイ

 フリーアナウンサーの宇垣美里さんが9月19日、PLUSTOKYO(東京都中央区)で行われた、オランダのビールブランド「ハイネケン」の新感覚パブリックビューイングイベント「爆音ラグビー」のプレス向け発表会に登場。白×緑のラガーシャツを、アシンメトリーな裾が印象的なブルーのフレアスカートにインした、カジュアル&フェミニンなコーディネートで、ヘルシーに脚を見せていた。ポニーテールの毛先を、赤とピンクのリボンでぐるぐると巻いたヘアスタイル、耳元にはシルバー×ゴールドのビーズイヤリングを着けて、キュートかつ華やかに仕上げていた。

【写真特集】宇垣美里 フレアスカートから美脚見せ “ハイネケンカラー”のラガーシャツをカジュアルフェミニンに着こなし! 別カット&全身ショットも

 「爆音ラグビー」は、ぶつかり合う選手たちの肉体から生み出される大迫力の音を、

フロアの床面に配した40台のスピーカーで拡幅し、“新しいラグビーの観戦スタイル”を提供するイベント。「ラグビーワールドカップ(W杯) 2019 日本大会」の開幕戦(日本対ロシア)の20日に、同会場で開催される。

 宇垣さんは、ラグビーとの関わりを聞かれると「2015年のW杯では、テレビ番組でアナウンサーとして何度もプレゼンしました」とコメント。今年のW杯の楽しみ方については「ラグビー部の元マネジャーの友人がいるので、一緒にお酒を飲んで、分からないことをたまに聞きながら見たいです」と語っていた。

 イベントには、山本耕史さんとDJ KOOさんも登場し、パスワークを披露。高校の3年間はずっとラグビー部だったというKOOさんのパスワークを見た宇垣さんは「ステキでした。ラグビーをされていたことは知らなかったのですが、確かによく見たらすごく肩がしっかりしているなって。投げる時の俊敏さもすごかったです」と絶賛していた。

 また、この日は、山本さんのギター演奏を40台のスピーカーで流したり、宇垣さんがステージ上を移動し、試合と連動して動く照明を体験したりと「爆音ラグビー」を楽しんでいた。

最終更新:9/20(金) 23:40
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事