ここから本文です

韓国 けさのニュース(9月20日)

9/20(金) 10:01配信

聯合ニュース

◇韓米首脳会談 23日にNYで開催

 トランプ米大統領は23日(米東部時間)、国連総会が開かれるニューヨークで韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の非核化問題などを巡って首脳会談を行う。早ければ今月末に米朝実務交渉が再開されるとみられるなど、膠着(こうちゃく)状態が続いてきた米朝対話が再び急速に進展し、朝鮮半島情勢がもう一つの分水嶺を迎える中での会談となる。

◇台風17号接近 済州島は夜から雨に

 20日は全国的に雲の多い天気になりそうだ。台風17号が北上し、南部の済州島では夜から雨が降る見通し。23日までの予想降水量は済州で150~400ミリ、多いところで500ミリ以上。最高気温は21~27度、粒子状物質の濃度は「良い」(低い)~「普通」と予想される。

◇米国 韓国を違法漁業国に予備指定

 韓国は19日(米東部時間)、米国政府から「違法、無報告、無規制(IUU)漁業国」の予備指定を受けた。米商務省傘下の海洋大気庁は、議会に提出する報告書に韓国をIUU漁業国に予備指定する内容を盛り込んだとホームページで明らかにした。韓国がIUU漁業国に予備指定されるのは、2013年に続き2回目。今回の指定は、韓国の遠洋漁船が17年12月に南極水域で漁場閉鎖の通知に反して操業したことが発端だった。IUU漁業国に指定されても米国の港湾入港拒否や水産物輸入などでの市場制裁措置は行われないが、米国は今後2年間、韓国の改善措置について協議し、適格または非適格の判定を下す。

◇韓国政府「日本の対韓輸出減少」

 日本が韓国を対象に経済報復に乗り出してから、むしろ日本の対韓輸出が急減するなど、日本企業も打撃を受けていることが分かった。韓国政府によると、7月1日に日本が半導体製造などに必要な素材の輸出規制を発表してから、日本から韓国に輸入される半導体の装備(装置や設備)品目の輸入量は32.6%減少した。これにより、日本の対韓輸出は7月が前年同月比6.9%、8月は同8.2%減少したと集計された。

◇韓国名門大3校の学生 法相の辞任求め集会

 娘の不正入学疑惑や家族ぐるみの不透明な投資疑惑などが取り沙汰されているチョ国(チョ・グク)法務部長官の辞任を求める集会が、19日夜にソウル市内にある名門私大の高麗大と延世大、国立大のソウル大で開かれた。集会を開催した各大学の執行部は、全国の大学生による連合集会を提案する共同声明文を発表した。

最終更新:9/20(金) 10:01
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事