ここから本文です

『SWAT 4』風味の2Dポリスアクション『Police Stories』Steam配信開始!オンラインCo-opも実装予定

9/20(金) 13:00配信

Game Spark

HypeTrain Digitalは、Mighty Morganが手掛けるアクションゲーム『Police Stories』をSteamにて配信開始しました。

大きな写真で詳しく見る

同作は、2Dの見下ろし画面で展開する、『SWAT 4』などに影響を受けたポリスアクション。プレイヤーは刑事John Rimesとして、相棒のRick Jonesと共に、様々な事件に立ち向かっていくことになります。


同作の特徴は、プレイヤーがあくまで「警察官」であること。次のステージへ行くためにも必要なスコアを高く保つためには、投降を促したり威嚇射撃などをして無用な殺傷を避け、マップ上の証拠や犯罪者が落とした銃の回収も行わなくてはなりません。また、シングルプレイでも相棒に様々な指示を出すことが可能です。


プレイヤーが扱える様々な装備品も存在し、ミッションごとに適切な装備で挑む必要があります。ミッション中の敵の配置はリスタートごとにランダムで変わるため注意が必要です。


日本語にもしっかりと対応しているため、ストーリー要素も理解しながらゲームを進められます。更に、今後のアップデートでオンラインCo-opやミッションエディットなども可能となる予定です。


『Police Stories』はSteamにてWindows/Mac/Linux向けに1,499円で配信中。2019年9月27日までは10%引きの1,349円で購入可能。また、海外ニンテンドースイッチ向けにも配信中です。

Game*Spark Arkblade

最終更新:9/20(金) 13:00
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事