ここから本文です

【秋華賞】ウィクトーリアは左前繋靱帯の損傷で回避 母娘制覇はならず

9/20(金) 14:30配信

netkeiba.com

 15日に阪神競馬場で行われたローズS(3歳・牝・GII・芝1800m)で3着となったウィクトーリア(牝3、美浦・小島茂之厩舎)は、左前繋靱帯の中筋に損傷が見られたため、10月13日に京都競馬場で行われる秋華賞(3歳・牝・GI・芝2000m)を回避する。19日、所属するシルクホースクラブのホームページで発表された。20日に美浦トレセンへ移動し、再度馬体を確認してから放牧に出る予定。

【写真】ウィクトーリアこれまでの軌跡

 ウィクトーリアは父ヴィクトワールピサ、母は2008年の秋華賞優勝馬ブラックエンブレム、その父ウォーエンブレムという血統。今年のフローラS(GII・芝2000m)を制し、続くオークスでも4着に入った。通算成績は7戦3勝。

最終更新:9/20(金) 14:30
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事