ここから本文です

ウィクトーリアが左前けいじん帯の損傷のため秋華賞を回避

9/20(金) 12:02配信

東スポWeb

 今年のフローラSの勝ち馬ウィクトーリア(牝3・小島)が、左前けいじん帯の損傷のため秋華賞(10月13日=京都芝内2000メートル)を回避することになった。

「つなぎが立っていて、もともと不安なところはあった馬だからね。残念です」と小島調教師。

 先週のローズSで3着と好走し、秋華賞で母子制覇(母ブラックエンブレムは2008年に勝利)を目指していたが、20日に滞在していた栗東トレセンから美浦トレセンに帰厩し、近日中に放牧に出される。

最終更新:9/20(金) 12:05
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事