ここから本文です

すごいDe!7点差大逆転!ミラクル今季70勝Gとの直接対決へムード最高潮

9/20(金) 9:00配信

デイリースポーツ

 「DeNA11-8広島」(19日、横浜スタジアム)

 延長十一回、DeNA・ソトの打球が左中間席に着弾し、大逆転劇が結実した。本塁付近でナインは喜びを全身で爆発させた。2013年以来、6年ぶりとなる7点差大逆転劇。「スゴイ」と日本語で興奮を示した助っ人は「全員の力が結集して、逆転することができた」と胸を張った。

【写真】ラミレス監督も思わずバンザイ!

 先発・今永の乱調で五回を終わって0-7。敗色濃厚なムードを打ち破ったのは六回だった。1死一、二塁からソトが反撃の41号3ラン。攻撃の手を緩めず、なお1死満塁とし、代打で登場した梶谷が右中間席への5号同点グランドスラム。右腕でガッツポーズを作った背番号3は「最高です!」と感情を爆発させた。

 ソトとともに逆転劇の主役を張った梶谷。代打満塁弾は「今までない」。この一発は通算100号のメモリアル弾にもなった。その後、1点を勝ち越された直後の八回には右翼線への同点二塁打。途中出場から主軸級の働きを見せ「気持ちが乗ったゲームだった」と汗をぬぐった。

 ミラクル勝利で70勝に到達し、今季の勝率5割以上が確定。首位・巨人とのゲーム差を「3」に縮め、3位・広島を突き放した。ラミレス監督は「今まで見たことのないゲームが一番いいタイミングでできた」と満面の笑顔。20日からは本拠地で巨人との2連戦。決戦へ、最高の弾みをつけた。

最終更新:9/21(土) 9:20
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事