ここから本文です

ブレット・マイケルズ、娘が水着のモデルに。「父にはシュールな出来事」

9/20(金) 19:25配信

BARKS

ポイズンのヴォーカリスト、ブレット・マイケルズが、ティーンエイジャーの2人の娘について語った。19歳の長女はコンテストを勝ち抜き、いま、水着のモデルをしているが、父親としては正直、複雑な心境らしい。

◆ブレット・マイケルズ親子 画像

マイケルズは米ラジオ局KSHE の番組でこう話した。「長女のレイン・エリザベスは、大学に入り、スポーツ・ジャーナリズムの仕事がしたいって頑張っていて、父としては誇らしい。“一生懸命取り組めよ”って言ってるんだ。いまは、Sports Illustratedの水着のモデルをやってる。“悲喜こもごも”って言葉、どういうとき使うかわかるだろ? 父親としては、娘が夢を叶えようと頑張っているのは、この上なく喜ばしいことだ。でも、水着のモデルとなると……。俺は、彼女の保護者なわけだ。すごく支援してるよ、でも守りたいわけだよ。父としてはシュールなモーメントだ」

レインは昨年、高校を卒業した際、家族写真をSNSに投稿し、「この人たち/ペットが私の横にいなければ、ここまで来られなかった!!!」と、感謝していた。

そして、次女は音楽の道を進もうとしているらしい。「下の娘ジョルジャ・ブルー(14歳)は、曲作りが大好きで、それが生きがいだ。俺ら、“Unbroken”って曲を一緒に作ったんだ。強くなり、逆境に負けるなって曲だよ」

「Unbroken」は今年3月、マイケルズのニュー・シングルとしてリリースされている。

Ako Suzuki

最終更新:9/20(金) 19:25
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事