ここから本文です

広島・大瀬良、4連覇消滅にも前向く「最後までカープらしい野球を」

9/20(金) 15:22配信

デイリースポーツ

 広島は20日、マツダスタジアムに隣接する室内練習場で投手指名練習を行った。21日・阪神戦(甲子園)に先発予定のジョンソン、22日からの中日2連戦(マツダ)に先発予定の大瀬良、野村が参加し、キャッチボールなどで汗を流した。

 広島は19日・DeNA戦に敗れ、リーグ4連覇が消滅した。大瀬良は「すごく悔しい。どんな状況でも何とかしようとやってきた。残り試合最後までカープらしい野球をできるようにしたい」と前を向いた。野村も「勝負事なので仕方ない。あと3つあるので、何とかどうにか勝てるようにやるしかない」と力を込めた。

最終更新:9/21(土) 17:45
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事