ここから本文です

台風15号、激甚災害指定へ 8~9月の大雨も、近く閣議決定

9/20(金) 12:24配信

共同通信

 武田良太防災担当相は20日、千葉県などで大きな被害をもたらした台風15号を激甚災害に指定する見込みと発表した。自治体の復旧事業に対する国庫補助が通常より1~2割程度引き上げられる。指定対象は台風15号だけでなく、佐賀県などで大きな被害があった8月末の記録的豪雨を含めた8~9月の前線に伴う大雨を含める方針で、政府は近く閣議決定する。

 台風15号について、千葉県や県内自治体が早期指定を要望していた。

 激甚災害は、公共土木施設や農林水産関連施設などの被害額が一定基準を超える場合に指定。自治体の財政負担を軽くする。

最終更新:9/20(金) 13:16
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事