ここから本文です

ソフトバンク長谷川が昇格「やるか、やられるか」上林が2軍へ

9/20(金) 16:16配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク-日本ハム」(20日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの長谷川勇也外野手が20日、出場選手登録された。

【写真】7月21日の楽天戦で、逆転2ランを放った長谷川勇也

 今季は21試合の出場にとどまっているが、打率3割4分2厘、3本塁打、9打点と勝負強さを見せている。しかし、8月21日に柳田悠岐外野手が復帰したことで1軍登録から外れていた。

 工藤監督は「状態は良いと聞いている。少しでも打撃でチームを助けてほしい。コーチ陣からもそのような意見が出た」と期待を寄せた。長谷川勇は「この時期はやるか、やられるか。状態なんて言っている場合じゃない」と百戦錬磨の34歳のベテランらしく意気込みを口にした。13年に首位打者と最多安打の打撃二冠にも輝いた打撃の求道者が、逆転優勝への救世主になるか。

 また、この日先発するバンデンハーク投手も1軍登録された。代わって川原弘之投手、上林誠知外野手が2軍行きとなった。

最終更新:9/20(金) 16:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事