ここから本文です

西武がサヨナラ勝ちで優勝マジック4!メヒア劇的弾 2位ソフトバンクも勝利

9/20(金) 21:21配信

デイリースポーツ

 「西武5-3楽天」(20日、メットライフドーム)

 西武が今季9度目のサヨナラ勝ちで3連勝。優勝マジック4とした。

 九回、楽天の松井に対して先頭の山川が左前打で出塁。1死一塁から、メヒアが内角球を振り抜き、左翼席最前列へ劇的な一発をたたき込んだ。

 接戦を制した。両軍無得点で迎えた六回、1死満塁で森が右前へ2点適時打。これで今季、満塁では14打数8安打、打率・571で30打点。“満塁男”ぶりを発揮して先制点をたたき出すと、さらに中村の併殺崩れの間に1点を追加した。

 しかし、力投していた松本航が七回につかまり、銀次の適時打で1点を返された。救援した平良も勢いを止められず、同点に追いつかれた。苦しい展開となったが、最終盤にドラマが待っていた。

 2位ソフトバンクはヤフオクドームで行われた日本ハム戦に1-0で勝利。西武との2ゲーム差をキープした。

最終更新:9/20(金) 21:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事