ここから本文です

卵がメインのおかずにもなる!ボリューム満点で人気の「具入り卵焼きレシピ」を調査

9/20(金) 11:10配信

kufura

砂糖やダシだけで味付けしたシンプルな卵焼きも美味しいですが、お好みの具材を入れたボリュームたっぷりの「具入り卵焼き」も美味しいものですよね。『kufura』では女性498人に、「卵焼きに入れると美味しい具材」についてアンケート調査を実施。どんな具材が卵焼きに合うのか、見ていくことにしましょう。

ツナ缶やコーン缶など常備してある缶詰を入れる

「ツナ缶」(54歳/主婦)

「コーン缶」(37歳/その他)

「サバの味噌煮缶」(60歳/主婦)

「カニ缶」(41歳/主婦)

「ホタテ缶」(70歳/主婦)

「コーンビーフ缶」(57歳/総務・人事・事務)

「焼き鳥の缶詰」(59歳/その他)

家に常備している缶詰を入れ込むという人がたくさんいました。すでに味が付いている缶詰を使えば、あまり調味する必要がなくて楽チン。「ツナ缶と青のり」(65歳/総務・人事・事務)、「ツナマヨネーズと玉ねぎのみじん切り」(主婦/40歳)など、缶詰にさらにほかの具材をプラスしている人も多いようです。

明太子や海苔などごはんのお供を入れる

「明太子や海苔、塩昆布など」(56歳/主婦)

「たらこ」(37歳/学生・フリーター)

「しらす」(36歳/総務・人事・事務)

「ちりめんじゃこ」(61歳/主婦)

「いかなごのくぎ煮」(48歳/学生・フリーター)

「海苔の佃煮」(32歳/主婦)

「食べるラー油」(32歳/学生・フリーター)

「シソ昆布」(44歳/主婦)

「梅干し」(58歳/主婦)

皆さん、いろいろな“ごはんのお供”を卵焼きに入れ込んでいるようです。ごはんのお供は塩味が強いので、卵焼きは特に味付けをしなくてもOK。溶いた卵にただ具材を混ぜ込んで焼くだけで、美味しいおかずになるのがうれしいですね。

定番のチーズにプラスして入れるものは…

「チーズとキムチ」(34歳/主婦)

「チーズとベーコン」(24歳/主婦)

「チーズと海苔」(39歳/主婦)

「チーズと明太子」(24歳/その他)

「チーズと茹でたじゃがいも」(22歳/学生・フリーター)

「チーズとトマト」(55歳/主婦)

「チーズとウインナーまたはソーセージ」(17歳/学生・フリーター)

「チーズと納豆」(40歳/主婦)

「チーズとしらす」(31歳/主婦)

「チーズと青じそ」(24歳/営業・販売)

卵焼きに“チーズ”を入れ込むレシピは、具入り卵焼きの王道ともいえますが、チーズと合わせて他の具材を入れるのも美味しさがアップしておすすめです。チーズを入れると味がこってりして食べ応えも出るので、メインのおかずとしていただくのもいいですね。

1/3ページ

最終更新:9/20(金) 11:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事