ここから本文です

「さば缶」は汁ごと!旨味と栄養を丸ごといただくレシピ【管理栄養士が教えるさば缶アレンジ#2】

9/20(金) 16:46配信

kufura

1品足りないときには「サバ缶」が便利!

管理栄養士の金丸絵里加さんが考案するさば缶レシピ。前回は“火を使わないアレンジ”をご紹介しました。
今回は、少しだけ火を使うさば缶アレンジを紹介します。とはいえ、さば缶以外の食材に火を通すだけの簡単さ! 1品足りないときなどにお役立てください。

おいしいさば缶を使いましょう!

今、さまざまなメーカーからさば缶が出ており、値段もピンからキリまで。

そんな中でも、金丸さんが「身がしっかりと厚いのに、やわらかくておいしいのがコレ!」と太鼓判を押すのが金(味噌煮)と銀(水煮)が特徴的な「伊藤食品」のさば缶。

「いろんなさば缶を使って料理してきましたが、私は伊藤食品のものがダントツにおいしかったです。スーパーなどでも取り扱いがありますから買いやすく、かつ値段もそこまで高くない。安いと150円台で売っていることも。
おいしいさば缶はやはりくさみがないので、さばが苦手な人でも食べやすいと思います。ぜひ、アレンジ料理を作る際も、おいしいさば缶を使ってくださいね」

ではさっそくレシピを見ていきましょう!

「さば缶と小松菜の煮びたし」の作り方

材料(2人分)
小松菜……1/2束(120g)
さば水煮缶……1缶(190g)
しょうが(せん切り)……1/2かけ分
<A>
酒……大さじ1
しょうゆ……小さじ1~2
みりん……小さじ2
水……1/2カップ

作り方
(1)小松菜は3~4cmの長さに切る。
(2)鍋にしょうがとAをすべて入れ、火にかける。
(3)煮立ったら1とさば水煮缶を缶汁ごと加え、さばを軽くほぐしながら火を通す。

<金丸さんからのコメント>
簡単に作れて、栄養価も高いダイエット向きのおかずです。小松菜を使っているので、運動時に女性が不足しがちな鉄分を補うことができます。

さばが苦手な人だと「味が濃いから味噌煮は食べられても、水煮はちょっと……」という人もいらっしゃると思います。でも、しょうがをたっぷり使うことでくさみなどが気にならなくなるので、しょうがの分量は少し多めにするのもおすすめです。

1/2ページ

最終更新:9/20(金) 16:46
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事