ここから本文です

【動画解説】3連休 台風北上で全国的に荒天 復旧作業中の千葉は出来る限りの対策を

9/20(金) 14:33配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 3連休は、台風17号が東シナ海から日本海を進むでしょう。
 台風や前線の影響で、全国的に雨や風が強まる見込みです。
 台風15号の被害を受けた千葉県では、出来る限りの対策が必要です。

21日(土) 沖縄を中心に大荒れ

 21日(土)は、台風17号が接近する沖縄で大雨や暴風、高波に警戒してください。
 午後は、九州にも活発な雨雲がかかる見込みです。

22日(日) 西日本でも大雨のおそれ 関東も雨・風強まる

 22日(日)は、西日本で局地的に大雨となるでしょう。
 先月、特別警報が発表された九州北部でも、再び大雨となる可能性があります。
 また、台風から遠く離れた地域でも、広い範囲で傘の出番となりそうです。
 関東も雨や風の強まる所があるでしょう。台風15号の被害を受けた千葉県では、出来る限りの対策をお願いします。

23日(月) 北陸・北日本で風が強まる

 23日(月)になると、北陸や北日本の日本海側で風が強まるでしょう。
 なお、連休明けの24日(火)には、台風は温帯低気圧に変わる見込みです。
 ただ、温帯低気圧になると風の強い範囲が広がることがあります。北陸や北日本では連休明けにかけて、荒れた天気に警戒してください。
(気象予報士・石上沙織)

最終更新:9/20(金) 14:33
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事