ここから本文です

「来る日も来る日も乳を出し続け…」夫が妻に送ったユーモラスな“卒乳証書”に感動の声!

9/20(金) 11:32配信

FNN.jpプライムオンライン

赤ちゃんとの最初のコミュニケーションのひとつとなる“ママのおっぱい”。しかし、成長するにつれて離乳食が始まり、授乳を終える日がいつかは来ることになる。

【画像】手書きでの「ハナマル」もかわいい! 大勢を感動させた“卒乳証書“

自然な形で徐々に減らしていき「卒乳」となるが、母親にとってはとても感慨深いものなのではないだろうか。

そのような中、夫が卒乳を迎えた妻に贈った“あるもの“が大きな話題を呼んでいる。

その画像がこちら!

「卒乳証書
あなたは来る日も来る日も乳を出し続け、息子の成長に多大なる貢献をいたしました。よって、その功績を称え、ここに証します!!」

証書には祝福の言葉がユーモラスかつカラフルに綴られているほか、よくよく見てみるとケーキにも「祝!卒乳」の文字が!

そして、この卒乳証書を贈られた投稿者のしらなみ(@shiranami0725)さんは、画像とともに「字も絵も下手なのに卒乳証書!! 頼むの恥ずかしかったろうにケーキに祝!卒乳書いてあるし!! ますます感情迷子だけど終わったんだ!おつπ!!」 とコメントしていた。

しらなみさんは、息子・とと君の卒乳を9月10日に済ませたそうで、どうやらしらなみさんの夫が“卒乳対策委員会 委員長”として、この日のために作成したようなのだ。

さらに、「続けて授乳の痛みや苦労は自分一人で抱えて解決してきたものと思っていたので、見守ってもらってたことに感謝です」「自分でも字や絵は苦手と言っているのに、手紙やこういうものを事あるごとにくれるのが本当にほっこりです」と感激の思いもTwitterに綴っていた。

このツイートには、「素敵な旦那さん!!! こんなのみたら即泣いちゃいます」「愛情たっぷりの卒乳証書を見て涙が出ました」「旦那さんの愛を感じるー」といった称賛のコメントが寄せられ、1万3000のリツイート、6万5000の「いいね!」を集めている。(9月18日現在)

しかし、このように多くの人を感激させた卒乳証書だが、しらなみさんの夫はどんな思いで作成したのだろうか? また、証書を受け取ったときのしらなみさんはどんな気持ちだったのだろうか? しらなみさんに詳しい話を聞いた。

1/3ページ

最終更新:9/20(金) 11:32
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事