ここから本文です

【映像】中国南寧市のバスサービス 時間と運賃の節約と人気上昇

9/20(金) 16:26配信

アフロ

 日本では首都圏の一部私鉄が通勤時間帯に有料座席指定列車を運行するなど、利用客のニーズに合った新しい形態のサービスを始めているが、中国の一部都市では、利用客のニーズに合わせた乗り合いバスの運行サービスが若者の間で人気を博している。
 中国南部広西チワン族自治区の首府南寧市では、時間とバス代の節約になるとして、利用客が増えているという。
 利用方法は簡単だ。特定路線バスの到着時間に合わせて、スマートフォンのアプリで席を予約するだけ。通常の路線よりバス停が少ない分、短時間で目的地に着き、バス代も安いという。
 同様のサービスは上海でも始まっており、各地の都市部に普及する兆しが見えている。

(中国、南寧市、9月20日、映像:CCTV/アフロ)

最終更新:9/20(金) 16:26
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事