ここから本文です

レスリング川井梨紗子「ありがとう」 姉妹五輪内定に妹・友香子の背中なでてねぎらう

9/20(金) 23:47配信

中日スポーツ

◇20日 レスリング世界選手権第7日 女子62キロ級

 【ヌルスルタン(カザフスタン)木村尚公】レスリングの東京五輪予選を兼ねた世界選手権第7日は20日、当地で行われ、女子62キロ級で川井友香子(22)=至学館大=が3位決定戦を勝って銅メダルに輝き、日本協会の選考基準を満たして五輪代表に決まった。57キロ級覇者で姉の川井梨紗子(24)=ジャパンビバレッジ=と姉妹代表となった。

 川井梨は妹の五輪内定に号泣。取材エリアでは「よかったね」「ありがとう」と何度も川井友の背中をなでた。妹が3位決定戦で戦った北朝鮮選手とは過去に対戦があり、試合前にはアドバイスを施していた。その効果もあっての姉妹五輪に、川井梨は「きのうは優勝しても喜びきれなかった。これで安心できる」と喜びに浸っていた。

最終更新:9/30(月) 0:17
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事