ここから本文です

週間天気・三連休の天気 西日本や北日本で荒天のおそれ

9/20(金) 6:12配信

ウェザーニュース

■この先1週間の天気のポイント■

 ・三連休は台風17号の影響で荒天に
 ・関東は強まる風に注意
 ・一時的に蒸し暑さが戻る

 先週末に引き続き今週末も三連休ですが、台風17号や秋雨前線の影響で、西日本や北日本などで大雨になるおそれがあるので最新情報を確認してください。

三連休は台風17号の影響で荒天に

 台風17号と秋雨前線の影響で、今週末の三連休は日本各地で雨が降る予想です。

 特に、西日本では21日(土)から23日(月)にかけて、北日本では23日(月)から24日(火)にかけて、それぞれ雨量が多くなるおそれがあるため、大雨による災害に警戒が必要です。

 台風の進路に近い地域では暴風のおそれもあるので、飛ばされやすい物を片付けるなど、早めに暴風への対策も行ってください。

 また、電車や高速道路、飛行機など各交通機関にも影響がでることが想定されます。旅行などを予定している場合は、こまめに交通情報を確認するようにしてください

関東は強まる風に注意

 関東地方は、台風17号の進路からは離れているものの、秋雨前線の影響で三連休は雨が降りやすい天気が続く予想です。

 また、台風に向かって吹き込む風が強まり、東京湾周辺などでは一時的に25m/sを超えるおそれもあります。

一時的に蒸し暑さが戻る

 台風17号の北上とともに、暖かい空気も北上してきます。いったん暑さは落ち着いたものの、24日(火)頃にかけて気温が上がり、蒸し暑くなる予想です。

 ただ、25日(水)26日(木)は、寒気が南下し秋の過ごしやすさが戻ってきます。北海道では、昼間も肌寒さが続きそうです。

 日毎の体感差が大きくなるため、服装選びや体調管理にお気をつけください。

ウェザーニュース

最終更新:9/20(金) 6:13
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事