ここから本文です

「ビットコイン・ドリームチーム」にライトニングやリブラの開発者が加わる

9/20(金) 15:00配信

CoinDesk Japan

米決済企業「スクエア(Square)」の仮想通貨チーム「スクエア・クリプト(Square Crypto)」はビットコインに特化している。同チームはオープンソース・プロジェクトに取り組むために3人を新たに雇用すると発表した。

その1人はフェイスブック(Facebook)とビットゴー(BitGo)にいたアリック・ソスマン(Arik Sosman)氏で、つい最近までフェイスブックの子会社「カリブラ(Calibra)」に在籍していた。同氏はCoinDeskに次のように語った。

「私の個人的な関心分野はプライバシーと(レイヤー2の)スケーラビリティ。だが、このチームが最終的にどの分野に取り組むかはこれから検討していく。(中略)この素晴らしいチームに参加し、もっとも重要な仮想通貨とそのエコシステムへの貢献に注力できる機会にとても興奮し、感謝している」

他の2人も注目すべき人物。ライトニングラボ(Lightning Labs)出身のヴァレンタイン・ウォレス(Valentine Wallace)氏とグーグル出身のジェフリー・ チェズ(Jeffrey Czyz)氏で「フリー・オープンソース・ソフトウエア(FOSS)の開発者基盤の発展」をサポートするために加わったと同社はツイートした。

スクエア・クリプトはまだ採用活動を続けており、元グーグルのプロダクトディレクター、スティーブ・リー(Steve Lee)氏が率いる同チームに参加するデザイナーも探している。

「ソフトウエアエンジニアリングは、オープンソースプロジェクトに貢献できる唯一の領域ではない。スティーブ自身、プロダクトマネージャーであり、その一例」とソスマン氏は語った。

2019年9月19日(現地時間)の同社のツイートによると、スクエア・クリプトはまだ「最初のプロジェクトを何にするか決めているところ」で、次のように続けた。

「ビットコインを改善したり、繁栄させるものである限り、検討しないプロジェクトはない」

翻訳:下和田 里咲 | 編集:増田隆幸 | 写真:Jack Dorsey image via CoinDesk archives | 原文:https://www.coindesk.com/square-crypto-hires-lightning-libra-developers-for-bitcoin-dream-team

CoinDesk Japan 編集部

最終更新:9/20(金) 15:00
CoinDesk Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事