ここから本文です

池田エライザ、“親指姫”姿をイベント初披露「スゴく楽しみにしていた」

9/20(金) 12:35配信

クランクイン!

 女優の池田エライザと菜々緒が20日早朝、都内で行われたKDDI株式会社のiPhone 11 Pro /iPhone 11 Pro Max/iPhone 11 発売イベント」に出席。発売開始のカウントダウンや端末お渡しセレモニーなどに参加し、同新製品シリーズの発売を盛り上げた。

【写真】背中が大胆にあいた衣装を披露した池田エライザ、菜々緒もニッコリ


 auのCMに出演する2人はこの日、CM中の衣装で登場。親指姫役の池田は、背中に大きなリボンをあしらった同衣装で「撮影以外で、こうやって皆さまの前で着させて頂くのは初めて。スゴく楽しみにしていました」とニコリ。トーク中に親指姫のいいねポーズを見せると、乙姫役の菜々緒が笑みをこぼして「なんかうれしい。私の『毎度あり!』みたいなもの」と言った。

 本シリーズ出演に関して、池田は「昔から見ていたCMで、(出演は)スゴく光栄。菜々緒さんをはじめ、三太郎や娘たちの皆さんも温かく迎えてくださった。本当に家族みたい。撮影しながらも、幸せな時間です」とコメント。菜々緒は、池田との共演は「ちょっと正直ビックリではあった。皆ビックリしたと思う。まさかお母さんが出てくるとは思っていなかったので」と述べた。

 撮影について菜々緒は「アドリブが本当に多い。浦ちゃん(桐谷健太)が毎回違うアドリブをやってくださる。全部見ていただきたいくらい。見れない皆さんが残念」と話した。

 現場でのエピソードを問われると、2人は山奥での撮影を回想。菜々緒が「日焼けが心配でした。ここを日焼けするのがイヤでした」と額を指さすと、池田は露出した背中が日焼けしたと言及。「一番最初の撮影以降、ずっと親ちゃんの刻印みたいなものが残り続けています」と明かした。

最終更新:9/20(金) 12:35
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事