ここから本文です

生徒にいじめ聞き取り 岐阜市中3死亡

9/20(金) 8:04配信

岐阜新聞Web

 岐阜市の市立中学校3年の男子生徒(14)がマンションから転落死し、自宅からいじめを示唆するメモが見つかった問題で、市教育委員会いじめ問題対策委員会が、男子生徒へのいじめに関する聞き取り調査を同校の生徒53人に実施したことが19日、分かった。市議会文教委員会で、市教育委員会が報告した。

 市教委によると、聞き取り調査は、7月に男子生徒が通っていた中学校の全生徒に実施したアンケートの回答で、男子生徒へのいじめを見たり聞いたりしたとみられる89人のうち、協力を得られた生徒が対象という。8月31日から9月6日までの間に計4日行われた。当初55人が対象だったが、2人は欠席した。

 調査結果は、いじめ問題対策委員会が集計中で明らかにされなかった。調査終了後、教員が生徒に体調や心の状態を確認したが、不調を訴えた生徒はいなかったという。

 6日までにこの中学校の教職員ら33人の聞き取りが終わり、20日に市教委職員6人への聞き取りが行われる。今回の問題を受け、この中学校を含む市立全学校がいじめ防止対策推進法に基づく「いじめ防止基本方針」を見直したことも報告された。

岐阜新聞社

最終更新:9/20(金) 8:04
岐阜新聞Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事