ここから本文です

A・キュアロンも大絶賛!青春映画の傑作を生んた“YouTuber出身”異色の新人監督とは?

9/20(金) 17:30配信

Movie Walker

“ここ最近で一番泣いた映画”と大絶賛のアルフォンソ・キュアロン監督をはじめ、エドガー・ライト、ショーン・ベイカーらが2018年のベストフィルムに選出するなど話題となっている『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』(公開中)。数々の監督から賞賛を集める本作を生みだしたのが、弱冠28歳の新人監督ボー・バーナムだ。

【写真を見る】監督は元YouTuber!?世界が大注目の作品とは?

■ YouTuber出身!コメディアンでミュージシャンで俳優で監督という異才の持ち主

生まれた頃からSNSが生活の一部にある“ジェネレーションZ”世代の学校生活をリアルに描き、全米では4館での公開から口コミによってわずか3週間で1084館にまで拡大するほど多くの共感を集めている本作。

主人公は、中学から高校へと移る第8学年“エイス・グレード”の卒業を1週間後に控えたケイラ(エルシー・フィッシャー)。YouTube上に同世代向けのライフスタイルアドバイス動画をアップしている彼女だが、学校では“学年で最も無口な子”という不名誉な肩書きを与えられてしまうほどのサエない日々を送っていた。そんな自分を変えようとイケてる女子の誕生日パーティに参加したり、高校の体験入学でペアになった案内役の高校生と仲良くなろうと奮闘するのだが…。

YouTubeやInstagram、Snapchatに四六時中かじりついている、いまどきのティーンそのものなケイラ。彼女はYouTubeのチャンネルを持っているが、実はこれには監督の経験が反映されている。というのも、バーナム監督が脚光を浴びたのはYouTubeから。今作が初監督となる彼だが、かなり異色の経歴の持ち主なのだ。

2006年から自作のコミックソングを配信すると、2008年までに彼のビデオは3億回近く再生され、レコード会社と契約を結ぶほどの人気を獲得。コメディアンとしても数々のショーに出演し、Netflixでスタンドアップ・コメディ「Bo Burnham: Make Happy」(ボー・バーナムのみんなハッピー)が独占配信されるまでに。さらに俳優としても『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』(17)や『ラフ・ナイト 史上最悪!?の独身さよならパーティー』(17・未)などに出演してきた。

初監督&脚本作品となった本作で、インディペンデント・スピリット賞や各地の批評家協会賞など、いきなり数々の賞を総なめにした。今後もキャリー・マリガン主演の『Promising Young Woman (原題)』への出演や実写版『セサミ・ストリート』への楽曲提供など、幅広い活動を行なっていくまさに才能の塊なのだ。

■ ゴールデングローブ賞にもノミネート!世界が注目する若手女優

また、俳優たちからも多くの称賛の声を集め、『ブレックファスト・クラブ』(85)など青春映画を代表する女優モリー・リングウォルドが“思春期を描いた映画の中で、過去最高かもしれない!”と太鼓判を押す本作。そんな彼女も驚きの才能を見せているのが、主人公ケイラを演じるエルシー・フィッシャーだ。

6歳から子役として活躍しており、『怪盗グルー』シリーズで3姉妹の末っ子アグネスの声を演じたほか、「シングルパパの奮闘記」など数々のTVシリーズにも出演してきた。本作では“ニキビ肌にぽっちゃり体型”というありのままの姿をさらけ出し、ゴールデングローブ賞にもノミネートされた圧倒的な演技で、恋愛や友人、家族など思春期の悩める少女を体現。自分の殻を破ろうと無理をして空回るなんとも痛々しい姿は、あまりにリアルで観ていて身につまされることだろう。

青春こじらせ系映画といえば、『ゴーストワールド』(01)のスカーレット・ヨハンソン、『スウィート17モンスター』(16)のヘイリー・スタインフェルドなど、実は“未来のスター女優”が隠れていることも多い。彼女も本作の活躍で「Teen Vogue」が主催する“世界を変えた U21 のミレニアルガール”やアカデミー賞の最年少プレゼンターに選出されるなど、すでにアツい視線を送られており、今後の活躍は間違いなし!近作ではアニメ版『アダムス・ファミリー』や、世界最悪のロックバンドと言われるシャッグスを題材とした『The Shaggs (原題)』への出演が控えている。



今後も大注目の二人の出会いによって生み出された奇跡のような作品、『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』。彼らがスクリーンに映し出す才能の輝きを見逃さないでほしい。(Movie Walker・文/トライワークス)

最終更新:9/20(金) 17:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事