ここから本文です

バルセロナが財政状況を発表、売上高10億ユーロ突破へ「スポーツ界で新記録」

9/20(金) 8:59配信

ゲキサカ

 バルセロナは19日、2019-20シーズンの売上高が10億ユーロに達する見込みだと発表した。クラブによると「世界のスポーツ界で新記録」とのこと。当初の戦略計画では20-21シーズンの達成を目指していたが、1年前倒しでの到達になるようだ。

 発表によると、昨季の収入は前年度に比べて7600万ユーロ増の9億9000万ユーロ(約1180億円)。支出は9億7300万ユーロで、税引後利益は500万ユーロだった。選手の移籍に関わる収益を除く全ての項目が前年度から数値を伸ばしており、放映権収入が34%増、スポンサー収入が24%増に達したという。

 なお、今季の収入目標は10億4700万ユーロ(約1250億円)。税引後利益は1100万ユーロに達する見込みだという。

最終更新:9/20(金) 8:59
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事