ここから本文です

前田敦子、10年前の自分に「今楽しいよ」…映画「葬式の名人」

9/21(土) 6:07配信

スポーツ報知

 女優の前田敦子(28)が20日、都内で主演映画「葬式の名人」(樋口尚文監督)の初日舞台あいさつを行った。

 亡くなった大阪・茨木高校の卒業生の通夜を通して、10年ぶりに再会した同級生たちの友情を描く。

 ストーリーにちなみ、10年前の自分についてトークが展開。AKB48に所属していた前田の10年前のこの日は、レコーディング、握手会、ソロのグラビア撮影。その次の日から国内6か所を巡り、ニューヨーク、ハワイを飛び回る多忙な日々を送り、「そのスケジュールがうらやましい。でも、その時の頑張りがあったから今、楽しいよと伝えたい」としみじみ振り返った。

最終更新:9/21(土) 6:07
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事