ここから本文です

<うちのタマ知りませんか?>擬人化アニメのビジュアル公開 タマやポチの“獣耳”キャラが大集合

9/21(土) 15:00配信

まんたんウェブ

 1980~90年代を中心に人気を集めた猫などのキャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」を擬人化したテレビアニメ「うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~」のビジュアルが9月21日、公開された。岡本タマや山田ポチなど、猫や犬を擬人化し、耳の付いたキャラクターが描かれている。

【写真特集】けも耳のイケメン、美少女キャラがずらり! 擬人化アニメのキャラビジュアルを一挙に

 アニメは、「くまみこ」などの松田清さんが監督を務め、「王室教師ハイネ」などのうえのきみこさんがシリーズ構成、「のんのんびより」などの大塚舞さんがキャラクターデザインを担当する。「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPAと、「ユリ熊嵐」などのラパントラックが制作する。斉藤壮馬さんが猫の岡本タマ、小野賢章さんが犬の山田ポチの声優を務める。2020年1月にフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送。

 「うちのタマ知りませんか?」は、1983年に「飼い猫を探すポスター」というコンセプトで誕生。文具などのグッズが人気を集めたほか、1993年に劇場版アニメが公開され、1994年にテレビアニメが放送。2016年10月に約22年ぶりの新作アニメが放送され、2019年5月10日に約26年ぶりとなる劇場版が公開された。

最終更新:9/21(土) 15:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事