ここから本文です

【レッドブル・ホンダ】好調フェルスタッペン「競争力はあるし、もっとタイムアップできる」

9/21(土) 15:04配信

TopNews

2019年F1第15戦シンガポールGP(マリーナベイ市街地サーキット)の初日を終え、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。

●【FP2ハイライト動画】レッドブル・ホンダ、メルセデスと接戦/F1シンガポールGP

■マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
FP1 1:40.259 1番手 22周
FP2 1:38.957 2番手 29周

「良い一日だったよ。僕たちは競争力があるし、クルマは両セッションとも本当にうまく機能していたんだ。

予選シミュレーションでは最後のセクターが混み合っていて、ハードタイヤでの走行と比べて0.2秒しか向上しなかったんだ。もっとタイムアップできるってことさ。

ロングランやショートランは強く見えると思うけど、もちろんルイスもとても速そうだね。

理解するのが簡単なトラックではないし、すごくバンピーだけど、競争力のあるクルマだからドライブするのが本当に楽しいよ。

これから見てみるけど改善できることは常にあるし、このレースは予選で95%決まるんだ。今のところポジティブだと感じているよ」

最終更新:9/21(土) 15:04
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事