ここから本文です

米23州がトランプ政権提訴、加州の排ガス規制阻止巡り

9/21(土) 4:02配信

ロイター

[ワシントン 20日 ロイター] - 米トランプ政権が自動車の排ガス規制を独自に導入するカリフォルニア州の権限を剥奪したことを受け、同州を含む米23州は20日、決定の撤回を求め提訴した。

訴訟はカリフォルニア州が主導し、ニューヨーク、ミシガン、コロラド、イリノイ、ニュージャージー、マサチューセッツなどの22州が参加。

カリフォルニア州のベセラ司法長官は声明で、トランプ大統領に対し「法廷でお会いする」と述べた。

トランプ政権は19日、カリフォルニア州が独自に自動車排ガス規制を導入し、無公害車の販売を義務付ける権限を剥奪すると発表した。

最終更新:9/21(土) 4:02
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事