ここから本文です

中国代表団、米モンタナ州の農家視察中止 予定より帰国早める

9/21(土) 4:05配信

ロイター

[シカゴ 20日 ロイター] - 中国の代表団が来週予定していた米モンタナ州の農家への視察を中止したと、同州の農業団体が20日、ロイターに明らかにした。当初の予定よりも早く中国に帰国するためという。

他の地域への視察も中止したのかは現時点で不明。

中国大使館はコメント要請に応じていない。

パーデュー米農務長官は19日、米国と通商協議を進める中国の当局者が来週、米当局者とともに米国の農業地帯を視察することを明らかにした。これに先立ち米CNBCは、一行はモンタナ州のボーズマンとネブラスカ州のオマハを訪れると報じていた。

米農務省とネブラスカ州の当局者もコメント要請に応じていない。

最終更新:9/21(土) 4:05
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事