ここから本文です

<浪川大輔>「FAIRY TAIL」最終回も「またいつかジェラールを演じたい」

9/22(日) 7:40配信

まんたんウェブ

 真島ヒロさんの人気マンガが原作のテレビアニメ「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」(テレビ東京系)が、9月29日放送の第328話で最終回を迎えることを受けて、ジェラール役の浪川大輔さん、一夜役の速水奨さんがコメントを寄せた。

【写真特集】「FAIRY TAIL」最後は… “ラスト”ビジュアルも話題

 浪川さんは「個性的でワクワクするキャラクターたちにずっと楽しませていただきました! ジェラールに関しては、最初の展開を振り返ると今の今まで生き残れたことに感謝です! 最終回を迎えることはやはり寂しいものです。わがままかもしれませんが、またいつかジェラールを演じたい気持ちは強いです。最後まで『FAIRY TAIL』を楽しんでください!」とコメント。

 速水さんは「10年近く関わった作品のアフレコが終わってしまいました。まだ実感がありません。メインではなかったけれど、一夜は、スパイス的な役目は果たせたのではないでしょうか。初めて出会った時、正直、がくぜんとしましたが、慣れって怖い(笑い)。今は、彼がいとおしくて仕方がありません。ファンの皆様、本作を最後までお楽しみください」と話している。

 「FAIRY TAIL」は、マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で2006~17年に連載。滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)で火を操る主人公のナツ・ドラグニルやヒロインのルーシィ・ハートフィリアら魔導士ギルドのフェアリーテイルのメンバーが、さまざまな依頼を解決しながら成長する姿が描かれた。

 テレビアニメ第1シリーズが2009~13年、第2シリーズが2014~16年に放送された。ファイナルシーズンはテレビ東京系で毎週日曜午前7時に放送。

最終更新:9/22(日) 7:40
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事