ここから本文です

スタジオライフが紡ぐ女性3人の物語に関戸博一、曽世海司、山本芳樹

9/21(土) 16:16配信

ステージナタリー

スタジオライフによる「VANITIES」が、11月14日から24日まで東京・ウエストエンドスタジオで上演される。

【写真】The Other Life vol.10「VANITIES」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

これは、スタジオライフが海外の小劇場で生まれた作品を上演するシリーズ・The Other Lifeの第10弾。今回はジャック・ハイフナーが作劇、青井陽治が翻訳を手がけた「VANITIES」を、倉田淳の演出で立ち上げる。

劇中では、アメリカに暮らす親友同士の女性3人の物語が、1963年、1968年、1974年の3場にわたって描かれる。出演者にはジョアン役の関戸博一、キャシー役の曽世海司、メアリー役の山本芳樹が名を連ねた。なお一部日程では、終演後に撮影会や舞台挨拶、トークショーなどが実施される。

■ The Other Life vol.10「VANITIES」
2019年11月14日(木)~24日(日)
東京都 ウエストエンドスタジオ

作:ジャック・ハイフナー
翻訳:青井陽治
演出:倉田淳

□ キャスト
ジョアン:関戸博一
キャシー:曽世海司
メアリー:山本芳樹

最終更新:9/21(土) 16:16
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事