ここから本文です

巨人が5年ぶり37度目のリーグ制覇 原監督8度宙に舞う

9/21(土) 20:53配信

東スポWeb

 優勝へのマジックを2としていた巨人は21日、2位のDeNA戦(横浜)に延長の末、3―2と競り勝ち、5年ぶり37度目のリーグ優勝を決めた。

 1―2の9回に小林の右前適時打で追いつき、延長10回二死一、三塁から増田の中前打で勝ち越しに成功。その裏、デラロサが3者連続三振に仕留めて反撃を許さなかった。

 優勝の瞬間、マウンド付近に集まったナインは喜びを爆発。復帰1年目で自身8度目のリーグ優勝となった原監督は目に涙を浮かべながら喜びの輪に加わり、ナインらの手で8回、宙に舞った。

最終更新:9/21(土) 21:04
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事