ここから本文です

奥野壮のファースト写真集は「120点」の出来、ロケ地は住み慣れた大阪と鎌倉

9/21(土) 19:18配信

映画ナタリー

「仮面ライダージオウ」の常磐ソウゴ / ジオウ役で知られる奥野壮が、本日9月21日に東京・三省堂書店池袋本店で開催されたファースト写真集「So far」発売記念イベントに出席した。

【写真】奥野壮(メディアギャラリー他3件)

9月20日に発売された写真集の撮影は奥野が生まれ育った大阪と、高校1年の終わりから昨年6月まで住んでいた鎌倉が選ばれ、当時を懐かしみながら思い出の地を巡った。記者から写真集の出来栄えを聞かれた奥野は「こんなにいいものができるとは思わなかった。点数を付けるとすれば120点です」と胸を張る。また「普段は関西弁は出ないのですか?」という質問が上がると、関西弁で写真集をPRするシーンも。同日には写真集のお渡し会も催され、奥野壮が単独で行った初のファン交流となった。

奥野が出演するVシネクスト「仮面ライダージオウ NEXT TIME ゲイツ、マジェスティ」は2020年初春に期間限定で上映される。Blu-rayとDVDは4月22日に発売。

最終更新:9/21(土) 19:18
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事